上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.30 セミナー



昨日ケーキセミナーに行ってきました♪

メニューは

『ガレットブルトンヌ』
『クラフティ・ド・リムーザン』

ガレットブルトンヌは、有塩バターを使っているのでちょっぴり塩味が効いてます
ラム酒も結構入ってて風味のある生地です
小さいセルクルに入れて焼くのですが、このセルクルはたくさん持ってるのでうちでも焼けそう♪

もう一つのクラフティ、少し遅刻したので説明を聞いてなかったんだけどリムーザンって…ダークチェリーのことなのかしら
ダークチェリーが入ったクラフティです
先生が一生懸命型から出して下さってます(>_<)

これはチェリーソースを添えて熱いうちにいただきます
おしゃれなデザートですよね
ソースもシナモンが少し効いておいしかったです

ケーキセミナーも残すところあと二回。。。
もしかして私ケーキ習うのもうおしまいなのかしら
それもさみしいな~
スポンサーサイト



昨日、マダム達の生地を仕込むときについでに仕込んでたクロワッサン生地。
『オレンジクロワッサン』を作ってみました。
バターを折り込んだ生地に更にオレンジシートを折り込みます
すごーく伸びづらかった(T_T)
休ませながらやったんだけどね
私ひとりでやるならなんとかなるけど、みんなにやってもらうのは無理かな。。。休ませる時間が多すぎて((+_+))
まだシートが残ってるからもう少し改良してみよう。。。

焼き上がったのが夕方だったから電灯の下で写真撮影
やっぱ自然光がいいよねー

オレンジと一緒に撮ってみたり…
なんのパンかわかんないもんね(^^ゞ

2009.08.27 マダムお二人



今日はマダム?がお見えになりました~

メニューは

●『フルーツブレッド』
●『くるみパン』
●『オランジェ・ヨーグルト』

『フルーツブレッド』はとても好評でした!
お一人の方は先月の『オレンジブレッド』、二回も焼いて下さったそうです
うれしい事です(=^・^=)
今回のパンも作る気満々でしたよ。

『オランジェ・ヨーグルト』は、こんな感じでラッピングしてみました
かわいいでしょ(自己満)
そんなん箱に入れて持って帰ればいいやんって思われるかもしれませんが、この辺はこだわりたいのです…

さてさて、試作したいものがたくさんです
前もって計画を立てて、準備万端で次のお休みに臨みたいと思います(汗)
2009.08.22 プラリネ


なんか久し振り~

この間のお休みの日はついつい高校野球に没頭してしまって、
色々と試作したいものとかあったんだけど何も作らずじまいでした。
高校野球って見始めたら何もできない((+_+))
今日こそは何か作らなければ…
と、準々決勝を見ながら何とか作りました。

『マスコット・プラリネ』。。
中身はアーモンド風味のジェノワーズと『ムース・オ・プラリネ』です。
ムース…って言うよりはプラリネ入りの軽いバタークリームという感じです。
周りはアーモンドスライスの糖衣かけです(=^・^=)
家にある材料で手軽にできちゃいました。
アーモンドスライスやアーモンドダイスも消費したかったし、ちょうどよかったわー
『ムース・オ・プラリネ』の中に入れるプラリネも作ったんだけど、出来上がったのを見たらこんなの冷蔵庫にあったぞと…
まえ、教室でこんなの買ったんだよ
それで良かったじゃーん
つーか、買わなくても簡単に作れるじゃん
みたいなね…(^^ゞ
この板状のものをパキパキ折って、フープロで細かくしてムースに入れました。
使うのはこれのほんの一部です

キルシュ入りのシロップもたっぷり打ってるから、今日より明日のがおいしいかな~
でも、ムースを少し味見したんだけど半端なく甘かったんだよね
不安…



ノワゼッティーヌ…

なんておしゃれな響きなんでしょう
このネーミングに惹かれて作ってみました。
母がお土産用に何か作ってほしい…というので
熊谷裕子さんの焼き菓子本から。

昨日仕事から帰ってタルト生地から製作開始

休ませた生地をのばして型に敷きこんでまた休ませて~
その間にヘーゼルナッツパウダー入りのマロンクリーム作って~
タルト生地の上に流して半割にしたマロンを埋め込んで~
その上にこれまたヘーゼルナッツパウダー入りのダックワーズ生地を絞って~
粉糖をたっぷり振って焼成します~
焼き上がったらこれまたたっぷり粉糖を振って出来上がり~

暑いからタルト生地がだれてだれて(汗)
綺麗にできるのか??という思いがよぎったけど
何とか出来上がりました

このあとしっかり冷ましてラッピングして出来上がったのは零時でした(>_<)

二台作ったのでひとつは試食用です♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。