上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.28 ノア・レザン



はい~怒涛の三部作です(笑)

マダムがお帰りになった後、即効仕込みました。

『抹茶ブレッド』。
前回の配合を見直して確認の意味で。

ついでに『抹茶ボール』も作ってみました。
明日Yukiが多分学校なので持たせようと思います。
この間何気に、学校に持っていけるパンは無いのか?と催促されたので。

この抹茶ブレッド、すまして写真に収まってますが裏側はボロボロです(涙)
はい、またやってしまいました
忘れたんです、油をスプレーするの。。

でもいいです。配合の確認は出来たから。

抹茶ブレッドだけ作る予定でしたがものすごく思い立ち、ノア・レザンも焼いてみました。
サルタナレーズン、カレンズ、くるみ、全粒粉、材料が全て揃ってるな。。そう思った瞬間もう計量してました。

シンペル型は持ってないので、21センチのボウルにさらしを敷いてその上に米粉を振りました

しかし案の定、柄の無いのっぺりした表情に。
しかもこんな真っ黒でいいのか?
やっぱりあのカゴのスジが出るとこが大事なのね。
でも、さらしを使ったからかもしれない。
もう少し凹凸のあるクロスを使ったらいいかもしれない
それでまた試してみよ~っと

さて、今から大量の洗い物に取り掛かります。。
そして持って帰ってる仕事も。。(涙)

スポンサーサイト
2010.05.28 マダムの日



今日はマダムの日でございます。

メニューは。。

●『スパイシーチーズブレッド』
●『塩キャラメルロール』
●『プチマドレーヌ2種』

昨日は仕事から帰ってゴタゴタすることがあり、何もする気が起きず寝てしまいました(笑)
いえ、今だから笑いごとで済まされるけど、昨日は結構深刻でしたの

ま。とりあえず解決しそうなので良かったね、と言う事で。

そんなわけで今日は朝から準備です。

といっても今月作り続けてるものだし、サブメニューもマドレーヌだし、カスタードもマダム達にやってもらうし、試食もしないからまかないも無しだし。
なんだ楽ちんじゃん

作業の方も流れるように進みました(ほんとかいっ)
することが無いーって事もなかったし。。

がしかし、カスタードを作ってもらったことで逆にマダム達の頭の中はパニック状態になってしまったようです

まずキャラメルクリームを作って、カスタードを炊いて、キャラメルと塩を混ぜて塩キャラメルカスタードを作っておきます。
キャラメルクリームの一部を取っておいて、焼く前にキャラメルマカロンを作ってトッピングします。
焼けたら中に塩キャラメルカスターを絞ります。

キャラメルマカロンの説明をしたところで「もうわからん」状態でした

でもこれは、今まで焼いた中で一番いい出来でした♪
マカロンを絞った後もちゃんと渦巻き状に残ったし(=^・^=)
かわいく焼きあがりましたよー

『スパイシーチーズブレッド』を焼いている間に『塩キャラメルロール』、『プチマドレーヌ2種』をラッピングしていただきました。

黙々と作業をしてたらおひとりの方が『なんか、、工場みたいね』と。
はい~工場へようこそ(笑)

焼きあがったスパイシーチーズブレッド、ちょっと食べたいねって事で焼きたてアツアツをカットして試食しました
チーズがとろ~っとしてもうたまらんっ
最高においしかったです

とにかく今日はパンの出来がよかったです
でももう終わりだけどね(涙)

そうだ、途中お茶の時間にこの間作って冷凍してたマカロンを食べてもらったんだけど、マダム達、相当気に入ってました。

これ教えてほしい~と言われましたが、これはまぐれで出来たものですから
もっと精進して上手くなったらそのうち教えますね、と言っておきました(笑)
2010.05.28 パンⅢ-③



ちょっと日にちが過ぎてしまいましたが26日、パン教室でした。

この日は結構寒くて、まるで冬物?のような格好をして教室へ。
Wさんもばばシャツ装備で寒さ対策。

それなのに、それなのに、ヨチコさんたらTシャツ一枚でさわやかに登場!その前の時も!
だから寒いんだってばっ

ヨチコさん、何かに燃えてるもようです(笑)

この日のメニューは『ノア・レザン』『オニオンブレッド』。

ノア・レザン…
この手のパンは作ったこと無いので結構楽しみでした。
教室でも評判がいいメニューの様です

シンペル型と言う籐?のかごに入れて発酵させます。

この型がいいらしい。。値段もいいらしい。。
Wさん、このカゴを手に取りうっとりしてなめまわすように見てらっしゃいました(笑)
これ系のパンが大好きだそうで。。
買いそうな勢いでした。。

試食用は半量で小さい型で焼きます
焼けたのを見て、『マトリョーシカみたい…』と思ったのは私だけでしょうか。。(笑)
いっぱい寝てるぅ~みたいな。

ノア・レザンを激写するお二人。。
その様子を激写する私。。

お味の方は。。
外側がパリッとしてて中がレーズンだからほんのり甘くて。。
おいしかったです
試食のひと固まり思わず食べてしまいそうでした(笑)

これは作ってみようと思いましたね~
型が無いけど。。。どうにかなるでしょう

もうひとつの『オニオンブレッド』。
すごく変わった生地でした
ネバネバして(笑)

これ、焼きたてはそれなりに美味しかったけどな~

ちょっと柔らか過ぎで、んん~という感じです(笑)
2010.05.24 マカロン



義姉の作業もひと段落してくつろいでおりましたが卵白が残ってることをいらんこと思い出し、「そうだ!マカロン作ってみない?」ってことに

ずっと前に挑戦して大失敗して以来、封印してたマカロン。

いつか再挑戦しようと、純粉糖も準備しておりました。

午後から晴れ間も見えて環境はよさげ。。
さっそく取り掛かりました。

しっかりしたメレンゲを作り、ふるった粉類を投入。
粉が見えなくなるまで混ぜたら、マカロナージュと言う作業で適度にメレンゲの泡をつぶしマカロン独特の生地を作ります。

天板に絞り、表面を乾燥させるために30分~1時間放置。。

ここまでは『もしかして、完璧なんじゃ?』的なムード

しっかり乾燥させて焼きに入ります。

低温で15分くらい。。

二人でオーブンの前にくぎ付けです。

だんだんとピエが出てきていい感じ
『いやーん♪成功かも』などと調子にのってたら、焼きが進むうちに怪しい雰囲気、、
表面がだんだん割れてきました。

そして出来上がったのが一枚目の写真。

いえ、正確に言うとこれは二回目の写真です(汗)

一度目がこんな風に大失敗だったので、義姉が帰った後もう一度焼いてみたのです。

でもおんなじ失敗

もうーっ
悔しいので最後の挑戦。もう純粉糖の在庫もありません

マカロナージュをしっかりやってとろとろの生地にしないといけない、と思ってやってたのがことごとく失敗だったので、今度は混ぜるのを30秒くらいでやめてみました。

そしたら、なんとなくいい感じです。
天板に絞った後もだら~っと広がりません

乾燥して焼いてみたら、ころん♪としたかわいらしいマカロンです
(=^・^=)

やったー\(^o^)/成功♪

たまたまかもしれんけど(汗)

でも、こんなまともなマカロン初めてです(涙)

さっきからずっと待機させてたガナッシュをサンドしました

義姉にも写メを送って報告しましたよ


忘れないうちにまた作ってみたいと思います

そして、上達したらいろんなフレーバーで焼いて『マカロン重箱』を作るの・・・(遠い目)

果てしない夢は広がります。。そして現実逃避(汗)
2010.05.24 大量生産



義姉と制作した『オレンジのガレット』と『フロランタンオランジェ』です(=^・^=)

オレンジのガレットは5枚分で20切れ
フロランタンは2台分で16切れ

あちこちに配る予定があるそうで。。

大量です
気持ちいいです、楽しいです
明日仕事行きたくないです(またかいっ)

そんな義姉が、トールペイントで『Chiharoom』のプレートを作ってくれました

ありがたや~

「外玄関に飾ってね」との事ですが、そんなもったいなくて外には飾れん!と母と大騒ぎ
ちゃんとニスを塗ってるから大丈夫なんよーと言ってましたがやっぱりね…

大事にするね。ありがとう(=^・^=)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。